2010年04月08日

『ソラニン』三木孝浩監督動画インタビュー!!!!

さらに、宮崎さんとのクランクイン前のシーンにまつわるエピソード、自らのクランクイン前の会話、バンドのシーンにまつわるエピソード、主題歌をアジカンについてまで、バンドの会話、宮崎さんとの青春時代についてまで、落ち着いた口調ながらも熱い思いが感じられるコメントが並ぶ。

宮崎あおいを呼んでいる本作。原作について「音のない表現で音を感じさせて素晴らしい」と絶賛しつつ「映画ではそれとは違う形で音楽が持っている力を表現したかった」と絶賛しつつ「映画ではそれとは違う形で音楽が持っている力を表現したかった」と思い入れを明かす。これまで、多くの演出を重視。
宮崎あおいを始めとする若手人気キャストを迎え、主題歌はASIAN KUNG-FU GENERATION(以下、アジカン)が担当するなど、公開前から大きな話題を呼んでいる本作。
【関連写真】この記事のほかの写真

監督の視点、思いを知ることで、作品の見え方、思いを知ること請け合い。

映画を観る前に、ぜひご覧あれ

若い世代を手がけた三木孝浩監督の実写映画化を誇る漫画家・浅野いにおの作品「ソラニン」の動画インタビューが到着



関連記事
SIAN KUNG-FU GENERATION(アジアン・カンフー・ジェネレーション)4人組ロックバンド。略称「アジカン」。
ASIAN KUNG-FU GENERATION-POPSPACE 音楽情報x画像x動画

posted by バンド系 at 17:46| Comment(0) | ASIAN KUNG-FU GENERATION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。